青の洞窟で有名な真栄田岬付近。裏真栄田で家族写真。

こんにちは。クッポグラフィーの梅原です。
沖縄といえば、シュノーケリングやダイビングが有名ですね。
梅原、まだやったことありませんが。今年こそはやってみたいなと思ってます!!

そしてシュノーケリング、ダイビングスポットと言えば青の洞窟!真栄田岬!です。
その付近の「裏真栄田」と呼ばれるエリアで撮影をしたのでぜひご覧ください。
 

---目次---
・撮影レポート
・撮影時間のおすすめ
・裏真栄田のいいところ
・裏真栄田で撮影時の注意点
・さいごに
-----------

撮影レポート

3歳のゆうなちゃんとママ。
東京出身のママは沖縄の海がだいすきでうつって来られたそうで
ゆうなちゃんも海がだいすき。

ふたりのお馴染みのビーチでたくさん遊びながら撮影しました。
たくさんのさとうきび畑、美しいサンセットとビーチに私が感動しっぱなし。

元気いっぱいのゆうなちゃんのことがだいすきなママと、もちろんママのことが大好きなゆうなちゃん。

東京から移り住んで、パパと知り合って、こんな素敵な子に出会えて
奇跡の連続を沖縄でしたんだなと、そんな沖縄で沖縄らしい写真を撮らせてもらうこともありがたいな、と思った撮影でした。

さとうきび畑家族写真.jpg
さとうきび畑で写真.jpg
サンセットビーチファミリーフォト.jpg
裏真栄田でビーチフォト
沖縄ビーチフォト.jpg
沖縄ロケーションフォト

 

裏真栄田のいいところ


まず、さとうきび畑、ビーチが近くなのでバリエーションが撮れる。
ビーチだと、どうしてもビーチだけ、になってしまいがちですが
短い移動距離でさとうきび畑とビーチの2パターン撮影できます。

あとビーチも見渡す限り海!もいいですが
いくつも岩があり沖縄の海、っぽくて好きです。
 

撮影時間のおすすめ

日中でももちろんとってもキレイなビーチですが
サンセットもとってもきれいなビーチなので夕方18:00頃からスタート。(7月末)
さとうきび畑もビーチも、想像以上に夕日とマッチしました。
人も多くなかったので、サンセットと撮影したい方は18:00〜おすすめです。

青空!ビーチ!が撮りたい方はもちろんお昼に!
 

裏真栄田での撮影の注意点

真栄田岬の駐車場がありますが、有料です。
1時間毎 100円
7:00~19:00(季節によるようです)

ビーチに降りるのに少し細道を下ります。
歩きやすい靴、サンダルをおすすめします〜!
 

さいごに

撮影ではじめて訪れた真栄田岬、裏真栄田でしたが
ダイビング、シュノーケリングのスポットにだけするのはとてももったいない!

潜らず、お散歩するだけでも沖縄が味わえるとっても素敵な場所でした。

 



 

ume

クッポグラフィー沖縄店
https://okinawa.kuppo.jp/